スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

□とにかっく読書メモ□ (12月13日)

 こんにちは!
 こんばんは!
 おはようございます!

 ワクワク!読書してますか?


休日をいかがお過ごしでしょうか?

私は朝から、窓掃除をやらされすすんでやりました。(汗)
年末の大掃除らしいです。


さて今日は、最近の読書メモです。
機会があれば、またいつか取り上げたいと思います。

1.あなたは絶対運がいい2/浅見 帆帆子

あなたは絶対!運がいい〈2〉夢の実現力―確信すれば思いはかなうあなたは絶対!運がいい〈2〉夢の実現力―確信すれば思いはかなう
(2008/04)
浅見 帆帆子

商品詳細を見る

とにかっく度★★★
偶然を幸運に変える秘訣が満載です。
帆帆子さんがほんわかとした文章で、あなたを応援してくれます。


2.コーチングが人を活かす/鈴木義幸
コーチングが人を活かす―やる気と能力を引きだす最新のコミュニケーション技術コーチングが人を活かす―やる気と能力を引きだす最新のコミュニケーション技術
(2000/05/31)
鈴木 義幸

商品詳細を見る

とにかっく度★★★★
コーチングの入門書としては最適だと思いました。
コーチングに必要な50のスキルを簡潔にまとめられています。
気づきがいっぱいの良書です。


3.パーソナル・マーケティング/本田直之
パーソナル・マーケティングパーソナル・マーケティング
(2009/11/19)
本田 直之

商品詳細を見る

とにかっく度★★★
私の場合、ちょっと気後れ、してしまいました。
私的には、
流行に乗りすぎて、かっこよすぎるのも、かっこ悪いかな~。って感じです。
「とにかっく読書BLOG」は、ちょいダサぐらいでいきますね。(笑)

”カメさんリーディング”実践中です。

ご意見、ご感想ありましたら、
気軽にコメント頂ければうれしいです。

ご訪問ありがとうございました。
応援よろしくお願いします。


テーマ : 書評
ジャンル : 本・雑誌

やればできる /勝間和代

 こんにちは!
 こんばんは!
 おはようございます!

 ワクワク!読書してますか?


さて今日は、
やればできる―まわりの人と夢をかなえあう4つの力やればできる―まわりの人と夢をかなえあう4つの力
(2009/12/04)
勝間 和代

商品詳細を見る


とにかっく度★★★

やればできるかどうか、階層分けして考えてみたらどうなるか?
たとえば次のa~dに、階層を分け考えました。

 a やることを選択した  →  やったらできた
 b やることを選択した  →  やったけどできなかった。
 c やらないことを選択した。 →  成果なし
 d 選択することをあきらめた。 → (敗北感・妬み・被害者意識?)

本書「やればできる」は上記のaの階層をめざす人への指南書だと思います。
本書ではそのために必要な力(スキル)をつぎの4つにまとめています。

  1.しなやか力 
      ↓
  2.したたか力
      ↓
  3.へんか力
      ↓
  4.とんがり力

P・D・C・Aサイクルのことかと思いましたが、少し違いました。
とんがり力は、”アガリ”のような位置づけです。
しなやか力で現状把握して、したたか力で実行して、へんか力で付加価値つけて、
とんがり力で一気に飛躍することと理解しました。

ここからが本題です。
また本書のサブテーマとしましては、香山リカさんの「しがみつかない生き方」
への勝間流解答という位置づけとのことですが、こちらはちょっと、論理構築に
無理がある、そんな気がしました。

香山さんの著書は、上記d階層の”選択することをあきらめた。”層への励まし
になるのでしょうか?
例えば、その場合、勝間さんの推奨する3毒追放(妬む・怒る・愚痴る)は確かに
難しいかもしれません。その点は勝間さんに賛成です。

では上記のb階層やc階層の人たちはどのように考えればいいのでしょうか?
b階層やc階層のひとたちのビジョンのあり方を、見えるようにしなければ、
d階層の人たちのこころに響くことは無いのではないでしょうか?
この点はちょっと残念です。

読書後の「とにかっく、やってみなはれ!」
本ブログのタイトルは西堀栄三郎さんの次の言葉をお借りしています。

  「とにかくやってみなはれ、やるまえから諦める奴は一番つまらん人間だ!」

かっこ悪くてもいいと思う。
みっともなくてもかまわないと思う。
自分で決めて、ひたむきにとにかくやってみる。

その結果、できても、できなくても、
どちらも輝いた人生となるんじゃないでしょうか?

  ”カメさんリーディング”実践中です。

ご意見、ご感想ありましたら、
お気軽にコメント頂ければうれしいです。

ご訪問ありがとうございました。
応援よろしくお願いします。

テーマ : 書評
ジャンル : 本・雑誌

リチウムイオン電池物語 /吉野 彰

リチウムイオン電池物語―日本の技術が世界でブレイク (CMC books)リチウムイオン電池物語―日本の技術が世界でブレイク (CMC books)
(2004/09)
吉野 彰

商品詳細を見る


とにかっく度★★★

iPod、携帯電話、モバイルノート、そしてi-MiEV
まで、リチウムイオン(二次)電池は今、注目の的だ。

これらは、エネルギー密度が非常に高く、起電力が4.2Vと非常に高い
リチウムイオン(二次)電池があってこそ、世に登場した製品である。
そんな、リチウムイオン(二次)電池の誕生は、ほんの25年ほど前にすぎない。

そんな、リチウムイオン(二次)電池の生みの親、吉野彰さんが、
自身のリチウムイオン(二次)電池発明の格闘の日々を、面白おかしく語ります。

吉野さんは、巷ではノーベル化学賞候補とも、言われているらしいのですが、
本書の中では、常にユーモアたっぷりで、前途多難の日々こそを楽しめる、
とっても独創的で楽天的な、その魅力的な個性が輝きます。

また、面白おかしく本書を読み終わった後は、知らぬ間に、
リチウムイオン電池の知識たっぷりで、ちょっと自慢ができたりします。

 「リチウムイオン(二次)電池って、負極に特殊なカーボンを使ってるらしいよ。」
 「従来のリチウム電池と違って金属リチウムを使用しないので破壊しても
 安全なんだってさ・・・・」

さあ、あなたも本書を、読みますか?


読書後の「とにかっく、やってみなはれ!」  
第12章100万分の1のバラより

  ひらめきの生存確率
世界に流通する独創的な新規商品、新規事業を開発できる成功確立はどれくらいであろうか?
思いつき、ひらめきといったアイデアの段階から実のある成果、すなわち企業収益貢献や社会的
貢献にまでつながる確率は100万分の1程度ではないかと私は思う。
この100万分の1という確率は高いのだろうか、低いのだろうか。


吉野さんは言います。
  例えば10分の1の確率ならどうだろうか?期間は2ヶ月、できそうな気がしませんか?
  10分の1の確率を6回続ければ、100万分の1ですよ。



天性のポジティブシンキングですね。
その根拠の無い、未来への信頼感こそが、ささいな偶然のすべてを
幸運な出来事へと塗り替える、究極の秘訣なのかもしれません。

”カメさんリーディング”実践中です。

テーマ : 書評
ジャンル : 本・雑誌

□とにかっく通信□ 藤沢烈さんの「Twitter読書」をご存知ですか?

 こんにちは!
 こんばんは!
 おはようございます!

 ワクワク!読書してますか?


さて今日は
藤沢烈のTwitter読書」のご紹介です。
オススメ本のセレクトが、とにかっく、とっても納得です。

藤沢烈さんは、ご自身のブログ「藤沢烈BLOG」で2007年より”本の旅”
と題し、読書日記を始められました。

現在、”本の旅”は一旦終了されていますが、その読書量、思索、考察には
頭がくらくらするほどでした。

そして、上記「誠BizID」にて現在よりすぐりのオススメ本をご紹介されています。
なんといっても、3冊目にかくれた名著「自由からの逃走」/エーリッヒ・フロム
を紹介されています。その気概を尊敬します。

藤沢烈さん がんばってください。応援しています。

”カメさんリーディング実践中


強く生きる言葉 /岡本太郎

強く生きる言葉強く生きる言葉
(2003/04)
岡本 太郎岡本 敏子

商品詳細を見る


とにかっく度★★★★

この酒を飲んだら、
死んでしまうと思って飲め!
乾杯!!

岡本太郎さんは乾杯の音頭で、そう言ってたらしいです。
茂木健一郎さんの公開mp3で知りました。

生きること、瞬間瞬間すべてが、そのまま岡本太郎さんの
メッセージです。痛々しいまでに真剣に生きた、奇跡の
ような純粋さを持った人だと思います。

本書の、言葉のひとつひとつ、すべてが緊張感の連続です。
どこを抜き出しても、ありありと、岡本太郎のエネルギーを感じます。

本書は、岡本太郎の言葉を、1ページに1メッセージとして記載され、
ボリュームは小さいですから、今ですとさながら、ツイッター感覚で読
み進められるのではないでしょうか。
そしてきっと、ハートをわしずかみされる瞬間があるでしょう。

私の場合、
怒りでお腹が煮えくりかえったり、
くだらない悩みが、頭からはなれなかったり、
何故かブルーな気分から抜けだせないとき、

本書を取り出しては、
 「エイヤ!」
 「これでもか!」
 「もうひとつ!」

とまず3箇所ほど、メッセージを開けます。
すると、くだらないことに執着していた自分が
ばからしく思えてくるから、ほんとうに不思議です。

決断に迷ったときに、思考と感情が交錯するときに、
まず深呼吸をし、本書を静かに手にとりましょう。
岡本太郎は絶対に、あなたを裏切らないと思います。


読書後の「とにかっく、やってみなはれ!」
岡本太郎も言っている。「とにかくやってみなはれ」と

  才能
よく、あなたは才能があるから、岡本太郎だからやれるので、
凡人にはむずかしいという人がいる。
そんなことはウソだ。やろうとしないから、やれないんだ。
それだけのことだ。


胸の奥から勇気が湧いてきます。

"カメさんリーディング"実践中です。

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

プロフィール

tonikac

Author:tonikac
2007年より読書にはまっています
カメさんリーディング実践中
琵琶湖のある滋賀県在住
196□年生まれ男性 妻子あり

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。