スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やればできる /勝間和代

 こんにちは!
 こんばんは!
 おはようございます!

 ワクワク!読書してますか?


さて今日は、
やればできる―まわりの人と夢をかなえあう4つの力やればできる―まわりの人と夢をかなえあう4つの力
(2009/12/04)
勝間 和代

商品詳細を見る


とにかっく度★★★

やればできるかどうか、階層分けして考えてみたらどうなるか?
たとえば次のa~dに、階層を分け考えました。

 a やることを選択した  →  やったらできた
 b やることを選択した  →  やったけどできなかった。
 c やらないことを選択した。 →  成果なし
 d 選択することをあきらめた。 → (敗北感・妬み・被害者意識?)

本書「やればできる」は上記のaの階層をめざす人への指南書だと思います。
本書ではそのために必要な力(スキル)をつぎの4つにまとめています。

  1.しなやか力 
      ↓
  2.したたか力
      ↓
  3.へんか力
      ↓
  4.とんがり力

P・D・C・Aサイクルのことかと思いましたが、少し違いました。
とんがり力は、”アガリ”のような位置づけです。
しなやか力で現状把握して、したたか力で実行して、へんか力で付加価値つけて、
とんがり力で一気に飛躍することと理解しました。

ここからが本題です。
また本書のサブテーマとしましては、香山リカさんの「しがみつかない生き方」
への勝間流解答という位置づけとのことですが、こちらはちょっと、論理構築に
無理がある、そんな気がしました。

香山さんの著書は、上記d階層の”選択することをあきらめた。”層への励まし
になるのでしょうか?
例えば、その場合、勝間さんの推奨する3毒追放(妬む・怒る・愚痴る)は確かに
難しいかもしれません。その点は勝間さんに賛成です。

では上記のb階層やc階層の人たちはどのように考えればいいのでしょうか?
b階層やc階層のひとたちのビジョンのあり方を、見えるようにしなければ、
d階層の人たちのこころに響くことは無いのではないでしょうか?
この点はちょっと残念です。

読書後の「とにかっく、やってみなはれ!」
本ブログのタイトルは西堀栄三郎さんの次の言葉をお借りしています。

  「とにかくやってみなはれ、やるまえから諦める奴は一番つまらん人間だ!」

かっこ悪くてもいいと思う。
みっともなくてもかまわないと思う。
自分で決めて、ひたむきにとにかくやってみる。

その結果、できても、できなくても、
どちらも輝いた人生となるんじゃないでしょうか?

  ”カメさんリーディング”実践中です。

ご意見、ご感想ありましたら、
お気軽にコメント頂ければうれしいです。

ご訪問ありがとうございました。
応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト

テーマ : 書評
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

No title

リンクありがとうごさいました!
とにかっく度、というのがの面白いですね(笑)

滋賀県にお住まいなんですね。
滋賀県に読書会仲間がいらっしゃるので、
一緒に本好きの人を集めてお話できると面白いかもしれないですね。

No title

イッパイアッテナさん

ご訪問ありがとうございました。
コメントいただきうれしいです。

いつか、お目にかかれたら、
楽しいでしょうね。

ではでは。

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

プロフィール

tonikac

Author:tonikac
2007年より読書にはまっています
カメさんリーディング実践中
琵琶湖のある滋賀県在住
196□年生まれ男性 妻子あり

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。