スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疾走する精神 / 茂木健一郎

疾走する精神―「今、ここ」から始まる思想 (中公新書)疾走する精神―「今、ここ」から始まる思想 (中公新書)
(2009/05)
茂木 健一郎

商品詳細を見る

とにかっく度★★★

すごいテンポで駆けていく。
森の中を、小川を越えて、坂を駆け下り、右へステップ、左へステップ。
自分自身をとことん追い込む。今ここから、次の瞬間には直ちにパワー全開で。
そんな感じ伝わるだろうか?

ビートの効いたリズム感から、次の瞬間ワグナーやバッハが魂をゆさぶる。
茂木健一郎さんのスピード感と、密度と、多様性を感じるそんな一冊です。

そして、20篇にわたる各テーマの中では
哲学、文学、思想、宗教、科学、時間、生命、音楽、美術、脳、感情、意識、
政治にいたるまで、さまざまな要素を、不思議な割合で、そして絶妙のタイミングで
混ぜ合わせ、そして光に当てれば、新種の何かが立ち上がる。

冒頭で茂木さんはタゴールの詩を紹介されている。

  私自身の意識の色を通して
  エメラルドは緑になり
  ルビーは赤になった

そして茂木さんは、この詩について、次のように述べています。
  この魂を震わすように美しい表現の中に明かされている真実は、
  この世界を人間が眺める際に、いかに主観が投影され、客観を織りなす素材に
  なるかという「認識論」と「存在論」の交錯する「汽水域」の消息である。

私はここで、完全にノックアウトされました。

読書後の「とにかっくやってみなはれ」
この本で述べられていることが、半分ぐらいは理解できたのだろうか?
まだ、読んでだり、聴いたりしていない、本やクラシックがたくさん出てきた。
少しずつ前進します。カメさんリーディングで許して下さい。

PS:茂木さんのblogで公開されていた講演会の音声ファイル
   なかなかいいです。(数十本ある)
  興味のある方はそちらもどうぞ。
スポンサーサイト

テーマ : 書評
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

プロフィール

tonikac

Author:tonikac
2007年より読書にはまっています
カメさんリーディング実践中
琵琶湖のある滋賀県在住
196□年生まれ男性 妻子あり

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。