スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかくやってみなはれ 西堀栄三郎語録 /西堀岳夫

とにかく、やってみなはれとにかく、やってみなはれ
(2009/08/29)
西堀 岳夫

商品詳細を見る


とにかっく度★★★

「とにかくやってみなはれ、やるまえから諦める奴は一番つまらん人間だ!」

西堀栄三郎さんをご存知ですか?

第1次南極越冬隊の隊長であり、日本初の量産真空管「ソラ」の発明者であり、
統計的品質管理手法を日本の産業界へ持ち込んだ人であり、
そして、あの名曲「雪よ岩よ、我ら~が宿り」の「雪山讃歌」の作詞者でもあります。

本書は、そんな西堀栄三郎さんの、飾らない言葉の数々を集め、
13のテーマにそって、まとめられたものです。

その中より、西堀栄三郎さんの素敵なフレーズを紹介すると、

   ・困難が目の前に現れたとき、その困難を大いに味わってみよう
    と言う気持ちがなければいけない。

   ・私なんかはむしろ「ことあれ主義」の人間かもしれません。

   ・文句を言ってもしょうがない。もし何か文句を言いたけりゃ、自分で考えろ。

   ・この非常識という言葉は非常に大切なのです。創造性と言うものは今まで
    考えたことも経験したこともない新しいことをやるのですから、
    一大飛躍が絶対に必要です。

   ・能率というのは、目的を果たしながら、最も要領よく手を抜くことである。

   ・個性を認めると言うことは、同時に欠点を認めることであり、欠点を認めると
    言うことは、その欠点が長所になり得ると判断することである。

などなど、

そして、数々のエピソードから、とても個性的で、創造的で、探究心にあふれた、
そんな飾らないひとがらを感じます。
ほんとうの勇気について、考え実践し、また伝えることのできた、大切な人だと思います。

   
読書後の「とにかっくやってみなはれ」] 
「決してあきらめない」それが3年前(2006年頃)の私のテーマでした。

そして西堀栄三郎さんの「とにかくやってみなはれ・・・・・」この言葉は、当時の
私の心の中で、独り言のように毎日リピートしていた大切な言葉です。

そしてなにより、本ブログのデテールは、もちろんそんな西堀栄三郎さんの
熱い言葉にちなんだものとなっています。

ですので、[とにかっく読書BLOG]では、これからも
そんな熱い一冊との出会いを取り上ゆきたいと思っています。

スポンサーサイト

テーマ : 書評
ジャンル : 本・雑誌

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

プロフィール

tonikac

Author:tonikac
2007年より読書にはまっています
カメさんリーディング実践中
琵琶湖のある滋賀県在住
196□年生まれ男性 妻子あり

カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。